スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと 

理由がありまして、
movable typeをいじり始めました。
設定だ何だで時間があっという間に過ぎていきます。

うーん。なかなか難しいですね。

あ、別にブログを引っ越そうとかってわけではないです。とりあえず。
でも、お見せできるくらいまで来たら、ここでも言及すると思われます。

「Webインテリジェンスとインタラクション」研究会行きましたよ。 

12日。
友人に誘われて、「Webインテリジェンスとインタラクション」研究会なるものに行ってきました。

☆電子情報通信学会WI2研究会 - IEICE SIG-WI2
http://www.ieice.org/~wi2/index.html

場所は東京大学先端科学技術研究センター。

内容としては、
Web情報検索や、Webアーキテクチャ、マルチメディア検索、XML検索などなどに
関する最新の研究発表ですね。

学会などという言葉と雰囲気はとても久しぶりで、
ちょっと学生の頃のことを思い出しました。

発表ではいろんな研究があり、
中にはとてつもなく理解できなかったものもあり、
すべて紹介することは能力的にも無理なので、
自分の中で一番面白かったものを、続きに書いてみます。

お題は「トラックバックスパムをかわすアーキテクチャ」。
興味がありましたらどーぞ。

続きを読む

2年目SE、プロマネやります。(6話) 

前回までのあらすじ:
概要設計書を作りました。が、どうも気に食わない。
まとまりがないまとまりがないと考えてるうちに見つけたものは?




「んー、これっていくつかにまとまるかなぁ」

思いついた順に列挙してたせいで最初は気づかなかったことである。
よく見れば、5つくらいのカテゴリにまとめることができそうだ。

サービスの核になる、ダウンロード・アップロード。
その他のウェブ上でのサービス。
管理者だけが利用するバックエンドの機能。
ログインなどの認証認可。

こんなところでまとめると、全体の見た目もすっきりしそうである。

早速やってみると、読みやすさはかなりあがった気がする。

物事をまとめるっていうのは、思った以上に大事のようである。

続きます!

※裏話、私見については続きを読むにて。

続きを読む

ぴんぽーん、と 




クロネコヤマトの宅急便が届く。

だいぶ前に注文していた、来年の手帳とカレンダーと、ナイロンバッグ4点。

おー。思ったよりステキ。

手帳とカレンダーは今年に引き続き同じのですね。
今年はあんまり使いこなせなかったことを反省して、来年はもうちょっと使い方を見直したいなぁ。

まずはGoogleカレンダーにばかり頼らない使い方を見出さないと。

これが一体何なのか知りたい人は以下からで。
ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日・注文のおおいストア
http://www.1101.com/store/2006aw/index.html

ObjectDock 




ランチャーソフトというのは、世の中いっぱいありますが。

個人的には、Macについているあのランチャーソフトが好きです。

カーソルを合わせるとアイコンが巨大化したりとか、
ああいう動きはなんだかおしゃれです。

そんなわけで、今回はObjectDockというソフトをご紹介。

写真のとおり、ObjectDockはMac風のランチャーソフトを提供してくれるというもの。

使いたいアイコンをランチャーのバーにドラッグアンドドロップすれば登録が、
ランチャーのバーからアイコンを引き離せば削除ができる、
直感的にも操作がカンタンな代物でございます。

ソフトのほかにも、エクスプローラーのショートカットを放り込んだりもできるので、
わりかし使い勝手は良い感じ。

無料のフリー版と、有料のPro版とありますが、
個人的にはフリー版で大満足でございます。

もし関心があったら、以下のリンクからどーぞ。

☆本家サイト
Stardock: ObjectDock - Organize shortcut and tasks onto a customizable dock
http://www.stardock.com/products/objectdock/

☆フリー版ダウンロード
ObjectDock - Free Software Downloads and Software Reviews - Download.com
http://www.download.com/ObjectDock/3000-2341_4-10529607.html?tag=lst-0-1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。