スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FINAL FANTASY 3 

「FFシリーズ」といえば、代表作って何でしょうかね。

ぶっちゃけてしまえば、オンラインゲームだったものを除けば全部やったことがあるのですが、個人的には4・5・6辺りのスーファミ時代が好きですね。
ストーリー、話自体の長さ、ゲームとしてのシステムとか、今でもうまくできてたなぁ、と思ったりします。

んですが、今回はそれらの前作に当たる、Nintendo DSでリメイクされたFF3の話です。

ファミコン版もやったことのある世代としてはですね。
非常に懐かしいけれど、果たしてどのくらい昔のものが踏襲されているのか、そもそも別物なんじゃないか、とか危惧してしまうわけです。

ガルーダ対全員で竜騎士ジャンプとか。
たまねぎ剣士のオニオン装備とか。
忍者と賢者が最後はいればいい的なバランス破壊っぷりとか。
ラスボスのはどうほうとか、ラスボスに行くまでにやたら出てくるメテオ大好きなボスとの連戦とか。
ポーション99個のウラワザとか。

ホント知らない人にはまったくわからないようなレベルでお話してますけど、今となってはあの難易度も懐かしいわけです。

…と、妙に脱線してしまいましたけど。

今回のこれに関しては、なかなかうまーくリメイクされていたようです。

主人公4人にはそれなりにキャラ付けがなされ。
全体的に役立たずがいなくなるようにバランス調整され。
元がファミコンであるわりに、今でも十分楽しめるような形に仕上がっていたのは高評価です。

当時より若干難易度が甘くなってるような気はしますが、それでも今のシリーズに比べればちょっと手厳しめで、当時を当時のままにしようとした、という姿勢として評価してもいいかな、って気がします。

余談ですが、僕は、最終的には忍者・ナイト・導師・吟遊詩人のパーティ編成でした。
パーティ編成でも、今回は性格が出そうでしたね。

ファイナルファンタジーIII
ファイナルファンタジーIII
スクウェア・エニックス 2006-08-24
売り上げランキング : 7

おすすめ平均 star
star初めてのFF3
star初心者でも楽しめる良作。
star買って損はしないと思う

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katawara.blog15.fc2.com/tb.php/60-ab7f5f7a

ファイナルファンタジーIIIとは

ファイナルファンタジーIII『ファイナルファンタジーIII』(''FINAL FANTASY III''、略称FFIII)は、スクウェア (ゲーム会社)|スクウェア(現スクウェア・エニックス)より発売されたコンシューマーゲーム|コンシューマーゲーム機用ゲームソフト|ソフト。ゲームのジャンルは

  • [2007/04/07 11:40]
  • URL |
  • ゲーム情報局 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。