スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chronon 

chronon_start


久しぶりに脱出ゲームの攻略なぞやってみようと思います。

今回のゲームの名は「chronon」。
「GROW CUBE」とかのシリーズを作ってる作者さまのものです。

ちょっとルールが複雑なので、今回は作者さまのブログでのルール説明の記事(かなりの意訳があると思いますが)も引きつつご紹介します。


このゲームの目的は、黄色いドワーフを画面中央の檻から逃がすことです。
家の主が戻ってくるのは午後7時(19:00)。
それまでに家のモノを動かしたり組み合わせたりして檻から逃がしてあげてください。



というもの。

なのですが、今回難しい要素になってるのが「時間」という軸。
たとえば、鍋に調味料や小麦粉といった材料を適当な時間(たとえば9時)に入れました。そして、次の時間(たとえば12時)になると、その鍋に材料が入った状態になる、という仕組み。
なので、この時間という枠を気にしつつ、モノを組み合わせたり動かしたりして、脱出を図るというのがこのゲームのミソになるわけです。

そんなわけで、前置きが長くなりました。
脱出までの道のりと脱出時のスクリーンショットについては「続きを読む」でどうぞ。

①まずは、ひとつ時間が隠されてしまっているので、それを見つけます。
 12:25に時計をかけます。そのとき、リースが邪魔ですので、暖炉の下にでもやっておきましょう。
  ↓
 続いて14:55に飛びます。すると、さっきかけておいた時計から鍵が出てきますので、それをクリック。
  ↓
 9:45という時間が手に入ります。

②時間がきちんとそろったところで、脱出本番です。
 6:15に戻り、時計をかけ、時計の下にある悪魔の尻尾みたいのをまっすぐにします。
  ↓
 9:45に飛ぶと、檻が宙に浮いて、時計から小さいタマゴがゲットできます。
  ↓
 このとき、檻の下にあった薪を動かせるようになるので、最初に時計があった場所に置いておきましょう。
  ↓
 ふたたび6:15に戻り、リースをテーブルの上に置き、さらにその上に大きいタマゴを置きましょう。そして、後ろにあるカーテンも開けておきます。
  ↓
 9:05に飛びます。すると、タマゴから謎の生き物が孵化しています。このとき、暖炉の鉄板(?)を縦にして(一回クリックすればそうなるはず)、ロープで生き物を縛ります。このとき、細いほうのビンを生き物に持たせておきましょう。
  ↓
 9:45に飛びます。すると、生き物が赤い実と白い液体をゲットしてくれます。彼(?)はほっとくとサボってしまう子のようなので、それを確認したらロープを引っ張って家の中に連れ戻しましょう。
  ↓
 ただし、連れ戻す前にもうひと手間。リースを壁に移動し、鍋をテーブルの上に持ってきて、毒薬以外は全部鍋にぶち込んでおきます。
  ↓
 すべて済んだら12:25に飛びます。雨が降っています。このとき、生き物は檻の上に乗っかっていると思われます。
 ここで、鉄板を元に戻し、鍋をその上に載せ、生き物が持ってきた赤い実をロープにくくりつけ、生き物の持っていた白い液体のビンを右のビン置きへ、水の入った丸底のビンを左のビン置きへ、さらにリースをテーブルの上に置いて、生き物には鏡を持たせます(長っ)。
  ↓
 そして、14:55。この時点で、檻がひしゃげて、地下をロープが通っていれば、まずは成功です。

③ハッピーエンドに向かって。
 しかし、ハッピーエンドになるにはまだ足りません。
 引き続き、14:55。リースを暖炉の下に、薪をリースの上になるようにして暖炉の下に入れます。そして、鍋をテーブルの上に置いて、白い液体(ミルクでしょうね)、水を入れます。あと、時計をいったん壁からはずしておきます。
  ↓
 18:10になりました。暖炉に鍋を入れ、時計を再び壁にかけます。
  ↓
 これで19:00を迎えましょう。間違ってなければ、一番下の画像と同じ結果になるはず!お疲れ様でした!

※いちおう、僕の脱出ルートですので、違う方法もあるかもしれません。
その辺はコメントなどでいただけるとうれしいです。

chronon_end

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katawara.blog15.fc2.com/tb.php/42-b902c0aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。