スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年目SE、プロマネやります。(7話) 

前回までのあらすじ:
概要設計書の一稿目が完成。




「さて、次は……」

概要設計書をひととおり完成させ、続いて開発環境構築規定書を作ることにした。

以前、開発環境は仮決定している。
しかし、それはあくまでフレームワークと言語とDBに限ってのこと。

そのほかのツールについては一切考えていなかった。
さらに、そもそもこれらが本当に使いやすいのかどうかは、簡単なものでもいいから試してみないことには、相手にも語れない。

そういうわけで、まずは実演。

10分で作るRailsアプリ for Windows - masuidriveなんかを見ながら試す。

まずはRubyのインストール。
Windows環境なので、RubyInstallerで済ませる。

続いて、Railsのインストール。
これはコマンドプロンプト。

さらにMySQLとMySQL用のツールはここからダウンロードしてインストール。
MySQL AB :: The world's most popular open source database

DBのGUIツールは、自分の会社ではCSEというソフトを使っていることもあって、本当はそっちを使いたかったけど、どうやらバージョンの高いMySQLは対応していないらしい。残念。

さらにさらに、エディタはRadRailsにしてみる。
いろいろ検索してみたものの、個人的には一番相性がよさそうだったため。
元はJavaユーザーなので、Eclipseベースなのはやはり大きい。

基本的には学習コストを見ての選択である。

とりあえず、これらのインストールは問題なく終了した。
ひととおりメモを取っておいたので、ここまででドキュメントを作成することにした。

続きます!

※裏話、私見については続きを読むにて。

続きを読む

スポンサーサイト

ちょっと 

理由がありまして、
movable typeをいじり始めました。
設定だ何だで時間があっという間に過ぎていきます。

うーん。なかなか難しいですね。

あ、別にブログを引っ越そうとかってわけではないです。とりあえず。
でも、お見せできるくらいまで来たら、ここでも言及すると思われます。

「Webインテリジェンスとインタラクション」研究会行きましたよ。 

12日。
友人に誘われて、「Webインテリジェンスとインタラクション」研究会なるものに行ってきました。

☆電子情報通信学会WI2研究会 - IEICE SIG-WI2
http://www.ieice.org/~wi2/index.html

場所は東京大学先端科学技術研究センター。

内容としては、
Web情報検索や、Webアーキテクチャ、マルチメディア検索、XML検索などなどに
関する最新の研究発表ですね。

学会などという言葉と雰囲気はとても久しぶりで、
ちょっと学生の頃のことを思い出しました。

発表ではいろんな研究があり、
中にはとてつもなく理解できなかったものもあり、
すべて紹介することは能力的にも無理なので、
自分の中で一番面白かったものを、続きに書いてみます。

お題は「トラックバックスパムをかわすアーキテクチャ」。
興味がありましたらどーぞ。

続きを読む

2年目SE、プロマネやります。(6話) 

前回までのあらすじ:
概要設計書を作りました。が、どうも気に食わない。
まとまりがないまとまりがないと考えてるうちに見つけたものは?




「んー、これっていくつかにまとまるかなぁ」

思いついた順に列挙してたせいで最初は気づかなかったことである。
よく見れば、5つくらいのカテゴリにまとめることができそうだ。

サービスの核になる、ダウンロード・アップロード。
その他のウェブ上でのサービス。
管理者だけが利用するバックエンドの機能。
ログインなどの認証認可。

こんなところでまとめると、全体の見た目もすっきりしそうである。

早速やってみると、読みやすさはかなりあがった気がする。

物事をまとめるっていうのは、思った以上に大事のようである。

続きます!

※裏話、私見については続きを読むにて。

続きを読む

ぴんぽーん、と 




クロネコヤマトの宅急便が届く。

だいぶ前に注文していた、来年の手帳とカレンダーと、ナイロンバッグ4点。

おー。思ったよりステキ。

手帳とカレンダーは今年に引き続き同じのですね。
今年はあんまり使いこなせなかったことを反省して、来年はもうちょっと使い方を見直したいなぁ。

まずはGoogleカレンダーにばかり頼らない使い方を見出さないと。

これが一体何なのか知りたい人は以下からで。
ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日・注文のおおいストア
http://www.1101.com/store/2006aw/index.html

ObjectDock 




ランチャーソフトというのは、世の中いっぱいありますが。

個人的には、Macについているあのランチャーソフトが好きです。

カーソルを合わせるとアイコンが巨大化したりとか、
ああいう動きはなんだかおしゃれです。

そんなわけで、今回はObjectDockというソフトをご紹介。

写真のとおり、ObjectDockはMac風のランチャーソフトを提供してくれるというもの。

使いたいアイコンをランチャーのバーにドラッグアンドドロップすれば登録が、
ランチャーのバーからアイコンを引き離せば削除ができる、
直感的にも操作がカンタンな代物でございます。

ソフトのほかにも、エクスプローラーのショートカットを放り込んだりもできるので、
わりかし使い勝手は良い感じ。

無料のフリー版と、有料のPro版とありますが、
個人的にはフリー版で大満足でございます。

もし関心があったら、以下のリンクからどーぞ。

☆本家サイト
Stardock: ObjectDock - Organize shortcut and tasks onto a customizable dock
http://www.stardock.com/products/objectdock/

☆フリー版ダウンロード
ObjectDock - Free Software Downloads and Software Reviews - Download.com
http://www.download.com/ObjectDock/3000-2341_4-10529607.html?tag=lst-0-1

カタカタカタカタ(さぁ、けたたましきこの日々に) 

Flashアニメーションが好きである。

個人の映像作品がわりと簡単に見られるのは、
やっぱりインターネットならではだし、
隠れた名作にちょいちょいと出会えたりするからである。

というわけで、
個人的にお気に入りのFlash職人さんの新作が無事完結したので、ご紹介してみるのであります。

『さぁ、けたたましき この日々に』

リンク先はlivedoorネットアニメのページ。

今までの作者さんの路線にはなく、初めて声優のアフレコを使ったり、表示の仕方がちょっと変わってたりで、意欲作な感じ。

では、以下は感想。

終わり方は、ああ、なるほど……とものすごく感慨深げに納得する形。
個人的には、こういう形でのラストは大好きなので文句はなし。
ただ、どうしても、一話めの登場人物を評した最後の言葉の意味が気になる。
「やや」という程度だけど、気になる。
ラストまで行けば、意味はなんとなくわかりはするけど、やっぱり言ってほしかった。
ちょっとそれだけが残念無念。

というところ。

せっかくだし、作者様のサイトを紹介して、終わりにしようと思います。(横のリンクのところにも何気にあるんだけども)
ほかの作品も時間に余裕があれば見てはいかがですかね。

偽与野区役所
http://www.niseyono.com/

100年の耐久性どころかね 

ガイアの夜明けを久しぶりに見ました。

テーマは「100年マンションを目指せ ~永住時代の開発戦争~」。

確かに日本のマンションって40年弱で寿命だよねー、と思いつつ見てました。

で、なぜか思ったのはプログラムのこと。

あれも、作成当初は長持ちさせるつもりで作ったはずなのに、
気がつけば、わりと短命だよなぁ、と思ってみる。

今、自分がやってる仕事が、2001年くらいに動き出した
webサービスの再構築だからでしょうかね。

100年どころか10年だって持つものは少ないってのも、
ちょっとさびしい話です。

10年持つアプリとその製法なんて、うまいことできないもんですかね。

できれば、作る側にも使う側にもメリットはあるかと思うんだけどなぁ。

ちなみに、今日の番組内容は以下から。
日経スペシャル ガイアの夜明け

差別はね、当然なんだよ(手紙) 

表題はオビより。

連休中、朝に買ってその日の夜に読み終わるとかしてしまった一冊。

とてつもなく噛み砕けば、犯罪者の十字架は誰が背負うのか、という話。

む、報われてほしいのに!
こ、ここでお前か!
空気読めよー!
みたいに騒ぎながら読みました。騒音公害ですね。

読後、自分の頭の中では、最近のいじめ問題ともちょっとつながったりしました。

よくないことではあるけれど、同時になくならないことでもあるよね、という点で。

まぁ、それは始めると長いだろうし、機会があったらまた書くことにします。

ところで、これで映画見なくてもいいかな、とか思うのですけど、映画は映画でどうなんでしょうね?

手紙
手紙東野 圭吾

文藝春秋 2006-10
売り上げランキング : 5

おすすめ平均 star
star自分でもショックだが、感動できなかった。
star仕掛けも工夫も詰まった小説。
star重いテーマのはずが、どんどんと読み進みたくなる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ついに(木更津キャッツアイ ワールドシリーズ) 




木更津キャッツアイ ワールドシリーズを見てきました。

ドラマ → 日本シリーズ(映画) → ワールドシリーズ
と来て、これがシリーズ完結だそうです。

相変わらず、面白かった。
ドラマ時代からあった時間の巻き戻しと伏線の回収も健在だったし、
散々笑わせながら急に泣かせることを言うしで、
最後まで「らしい」作品だったなぁ、と思います。

終わってしまうのは惜しい気もするけど、これ以上はもう冗長でしょうね。

木更津キャッツアイ
http://www.tbs.co.jp/catseye/

InstallPad 




おお、画期的。

それがこのソフトへの第一印象。

今回は、自分が使いたいソフトを一元インストールできるツール、InstallPadをご紹介。

ソフトを起動すると、スクリーンショットみたいなUIで、
リストにしておいたソフトを一覧で表示してくれます。
ちなみに、これは僕がちょっぴりいじってみたものです。

リストにはXML形式を使ってるので、ちょっと見ればべた書きできるし、
普通にウィンドウ右クリックでソフトを追加したり、削除したりでも管理できます。

画面上では、個別もしくはまとめてインストールするかどうかを
チェックボックスで選択できます。

で、チェックボックスにチェックをつけたら
それぞれのInstallリンクなり、下のボタンなりを
ぼちっと押せば、設定しておいたアドレスにソフトをダウンロードしに行って、
さらにはインストールもしてくれる、という仕組みらしいです。

らしいです、というのは
単純にリストにしたソフトは全部自分のところには
もう入ってるので、まだ確かめていないだけです。ごめんなさい。

新しいソフトを入れるときとかに試してみるともうちょっと良さがわかりそうな気がします。

元ネタの百式さんのエントリーでは、
インストールのときに便利そう、とのことでしたが、
個人的には開発環境の調整とかにも力を発揮しそうに思いました。

途中でメンバーが増えたりとか、プロジェクトが変わったときとか、
いちいちコレ入れてアレ入れてー、ってドキュメントやら口頭やらで指示するよりも
このソフトでお願いね、とやるほうがスマートでいいんじゃないかなぁ。なんて思うのです。
会社で試しに使ってみようという動き、起きてみないかなぁ。

InstallPad - Get programs faster
http://installpad.com/

Firefox 2.0 




出ましたね。
だいぶ前のことですが。

最近では、IE7も日本語正式版が使えるようになりましたが、
僕としては、やっぱりFirefoxのほうが気に入ってるので、
当分はIE7はインストールしないつもりだったりします。

というわけで、今回はアップデートしたばっかのFirefoxをべた褒めしてみます。

Firefoxのよさと言えば、入れたい放題の拡張機能でしょうかね。

自分の入れたい拡張機能を入れることで、
自分用のカスタムメイド的なブラウザができあがるわけで。
俺流、というかなんというかみたいなものができるわけですね。
世代がばれますが、こういうのって、ミニ四駆をいじるのとなんか似てる気がします。
いけー、エンペラー。みたいな。

まぁ、Firefoxでなくても、拡張機能に関してはOperaとかも充実していますが、
自分で意識して使えるものを取捨選択するって感覚は、
これ独自なんではないかなー、と思います。

あとは、セキュリティホールも比較的少ないようだし、
HTMLの表示とかもIEよりもこっちのがずっとしっかりしてる気がしますね。

続きには、僕が今入れているプラグイン(拡張機能)と、
テーマ(ブラウザの見た目が変わる奴ね)を
メモがてら残しておこうかと思います。

個別の拡張機能の詳細についてはまた後日。

Firefox をダウンロード!!

続きを読む

たまには サントラも。ね。(MOTHER3+) 

出たってことで買ってしまいました。

タイトルからそのまま、
MOTHER3というゲームのサントラでございます。

1曲目の「We miss you ~愛のテーマ~」については
糸井重里さん書き下ろしの詞を、大貫妙子さんのやさしい歌声が歌いあげています。
なんかちょっと涙ぐんでしまったのは僕だけですかね。笑

ほかにもラインナップされてる曲は、
ゲーム中印象に残ってるのばかり。

何気に1とかでも記憶に強かった曲もリメイクされてたりして、個人的にはなかなかオススメですね。

とはいえ、アルバムとしては、若干(相当?)短くて、
もっと入っててもいいのにー、とは思ったんだけど、
思ったよりもお安かったし、その辺はトレードオフかもしれないですね。

ちなみに、
今、アルバムのオビを見たら「MOTHER3i」というのも出るらしいです。
ゲーム中のBGM50曲だって。こっちもほしいなぁ。

MOTHER3+
MOTHER3+大貫妙子

東京糸井重里事務所 2006-11-02
売り上げランキング : 24

おすすめ平均 star
star短すぎ
star楽しくて、そしてうれしい。
star是非予約を!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ強化月間とでも言うか 

気がついたら11月。
早いですね。
ていうか、いろいろ投げっぱなしでひどいですね。

書くことは溜まってるのに、書く気力が溜まらないと書かないのは悪い癖ですわ。

今月はもう少し、ブログで記事を書こうと思います。

目標は今月の日付の数よりも多く。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。